面接の事前準備について

面接とお礼メールのメリット

面接を受けた後に悩む点の一つとして、お礼の手紙やメールを送るべきなのかというところではないでしょうか。実際にお礼の手紙やメールを送る人は、面接を受けている人の約半数程度で、必ずしも送らなくてはならないものではありません。会社の規模にもよりますが、お礼を伝えたからといって採用には関係ないケースも多いです。しかし、採用担当者が誰を採用するかで迷っている際には、お礼の手紙やメールを送ることで採用に一歩近づくことは間違いありません。あまり大規模の会社の場合には、お礼メールがたくさん届いている可能性があるので、送っても見てもらえないこともありますが、悩んだ際には送っておいたほうが良いです。

面接後にお礼の意思を伝えるメールや手紙を送るかどうかは、採用には無関係という人も多く、送らない人も多いのではないでしょうか。しかし、お礼の意思を伝えることがマイナスに働くことはありません。送るか悩んだ際には送っておきましょう。特に中小規模の会社の場合には、面接を受けている人の人数もそう多くはないはずなので、その中でお礼の手紙やメールを送ることによって、印象に残ることは間違いありません。採用にも影響してくるケースもあります。

ピックアップ情報

Copyright (C)2017面接の事前準備について.All rights reserved.